黒後愛が可愛い!バレー日本代表でポスト木村沙織?彼氏はいるの?選手としての特徴は?

この記事が気になった方はシェアお願いします!




どうも、はじめです。

9/29から世界バレーが始まっていますが、
今日、9/30の夜には日本vsオランダ戦があります!

今回は日本代表選手の中に注目株である
黒後愛さんが登場するということで
気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

可愛いのはもちろんですが、
バレーも上手くてポスト木村沙織
言われています。

木村沙織二世とも言われていて
その実力も素晴らしいと噂です!

黒後愛のwikiプロフィール

出典:toray-arrows.jp

名前 黒後 愛
(くろご あい)
生年月日 1998年6月14日
出身地 栃木県宇都宮市
身長 180cm
体重 69kg
ポジション ウイングスパイカー
所属チーム 東レ・アローズ

宇都宮大学で教授をしている父親と、
元バレーボール選手の母親を持つ

エリートDNAを受け継いだ女性です。

父親である黒後洋さんはバレーボールの
指導法の研究に明け暮れていたそうです。

バレーを始めたのは小学校3年生の時。
同じくバレーをやっていた5歳年上の
お姉さんの影響で始めたそうです。

その時の所属チームは「サンダース」でした。

中学は宇都宮市立若松原中学校

中学2年生の時にバレーの才能が開花して
全日本中学選抜のメンバーとなりました。

高校はバレーの名門でもある下北沢成徳高校

2014年(高校1年生)には東京オリンピックの
強化選手であるTEAM Coreに選抜されました。
U-19全日本代表候補

2015年に春高バレーでベスト8となり、
翌年2016年には同大会でMVP獲得!

2017年には下北沢成徳高校の大会2連覇に
大きく貢献したということで同じく春高バレー
にてMVPを獲得しています。

スポンサードリンク

なお、2017年に現在所属している

東レ・アローズ

に入団しています。

2017年3月にバレーボール業界の女王である
木村沙織さんが現役引退を発表

この時にバレーボール業界はもうダメなのか…
と思われていましたが、ちょうどその頃に
黒後愛さんがメディアに注目されたことで
これからは黒後愛の時代だ!と大々的に
メディアに取り上げられました。

2020年に開催される東京オリンピックでは
一番期待されている若手のエース選手になります。

選手としての特徴は?

出典:toray-arrows.jp

ウイングスパイカーというポジションの為
アタックを打ってどんどん得点していくと
いうのが大きな特徴です。

ウィングスパイカーとは

 バレーボールにおいて
 主にスパイクを打つ役目
 をする選手のこと

 攻撃の要であり、
 攻撃力の優れた選手に対しては

 「大砲

 と呼ばれることもある。

以前のリオオリンピックの中国戦では
両チームトップになる21得点をマーク
しています。

打つアタックの強さが凄まじく、
中学時代にチームメイトが黒後愛さんの
アタックをブロックしたら小指が骨折した
というくらいものすごい破壊力を持っています。

小指とはいえ骨折するなんて、
しかもその時はまだ中学生なんですよ!

どれだけ凄いかがよく分かるエピソード
ですよね!

スポンサードリンク

彼氏の噂はあるの?

スタイルも良く男性を魅了している
黒後愛さんですが、やはり気になるのは
彼氏の存在ですよね!

しかし、バレー人生もこれからという時に
彼氏を作っている場合ではないのは本人も
わかっているのか、

現在彼氏の噂はありません!!!

高校は女子しかいない上に寮生活だった
そもそも男性との出会いが少なかった
いうのもあるかもしれませんね。

まとめ

今回はバレー日本代表選手で現在の注目株
木村沙織二世と言われている黒後愛さんに
ついて書いてみました。

  • 彼氏の噂はない
  • 木村沙織の引退とともに注目された
  • 技術も高く、木村沙織二世と言われている
  • アタックをバンバン打つ「大砲」

最後までご覧いただき
ありがとうございました!

スポンサードリンク







この記事が気になった方はシェアお願いします!

フォローする