美魔女ヴァイオリニストの川井郁子(かわい いくこ)、年収はいくら?経歴や学歴は?旦那はだれ?wikiプロフィールも!深イイ話で初密着

こんにちは、”一”です。

最近では高嶋ちさ子さんをはじめ、
岡部磨知さんなどの美人ヴァイオリニスト
さんがテレビに出演されることも増えて
きましたね。

そんな中今回は
人生が変わる1分間の深イイ話
美魔女ヴァイオリニストとして
川井郁子さんが初密着をされる
と言うことで気になったので
調べてみました。

ヴァイオリニスト界の異端児
言われている川井郁子さん。

一体どんな方なんでしょうか?

川井郁子さんのwikiプロフィール
学歴は?

出典:川井郁子オフィシャルサイト

名前 川井郁子
(かわい いくこ)
生年月日 1968年1月19日
出身地 香川県高松市
活動期間 1993年〜
ジャンル クラシック
担当楽器 ヴァイオリン
職業 ヴァイオリニスト
作曲家
女優
大阪芸術大学芸術学部教授

川井郁子さんは現在50歳だそうです。

写真を見ていてもとても50歳とは
思えないくらい若々しくて美人ですよね!

40代前半と言われても普通に信じて
しまいそうです。

身長は168cmで体重は48kgとのことで
スタイルもとても良いですね!

もうモデルさんですよね…

どうしてヴァイオリニストの方は
みなさんこんなにスタイルが良い
んでしょうか…?

スタイルが良くなければできないとか
何か制限でもあるんでしょうかね?

ちなみに、音楽一家ではないそうで、
ご両親とも音楽家ではありません

これまでの経歴は?

音楽の経歴について

川井郁子さんがヴァイオリンを始めた
きっかけは6歳の頃にラジオから流れて
きたブルッフヴァイオリン協奏曲で、

この時のヴァイオリンの音色に魅了されて
ご自身もヴァイオリンを始めたそうです。

6歳であまり知らない作曲家の名前を
覚えられるなんてよっぽど印象に残った
んでしょうね。

そのまま音楽の道に進んだようで、
東京藝術大学に進学し、大学院まで
進みました。

東京芸術大学大学院を終了後、

  • ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
  • ニューヨーク・シンフォニックアンサンブル
  • サレー・アンタル・ジプシー楽団
  • ブルガリアン・シンフォニー・オーケストラ
  • 読売日本交響楽団
  • NHK交響楽団
  • 新日本フィルハーモニー交響楽団

等々、国内外の名だたるオーケストラと
多数共演し、レコーディングを行っています。

後半でようやく日本語が出てきて
安心したのは私だけではないと
信じてます…

2001年4月からは
大阪芸術大学芸術学部音楽学科にて
指導をしており、

2005年から同音楽学科にて教授
なりました。

2007年3月には自身初となるベストアルバム

The Violin Muse〜The Best Of Ikuko Kawai

を発売。

翌年の2008年7月には
オリジナルアルバム 新世界を発売
しています。

2008年10月には日本全国ツアーを行い、
さらにはニューヨークのカーネギーホール
にてアメリカデビューまで果たしました。

2009年1月には
川井郁子 at カーネギーホール 2008〜新世界〜
を発売しています。

2013年には北のカナリアたちの音楽で
第36回日本アカデミー賞最優秀音楽賞
受賞しました。

テレビとラジオでそれぞれレギュラー番組
を持っていて、

テレビでは100年の音楽
司会と演奏をしています。

ラジオではニッポン放送で
ダイワハウス・モーニングエッセイ
川井郁子ハートストリングス
にてパーソナリティを務めています。

実は女優もしていた!

あまり知られていないかもしれませんが、
実はヴァイオリニストだけではなく、
作曲家や女優もされています。

女優としては1998年にデビュしており、
デビュー作は映画「絆-きずな-
役所広司主演)

1999年には連続テレビ小説 すずらん
遠野凪子主演)に出演

2011年10月からは「うどん県」という
香川県のPRページ内で学芸員役として
出演されています。

社会奉仕活動について

川井郁子さんは社会奉仕活動にも力を
入れていて、川井郁子 Mother Hand 基金
を設立し、

基金主催のチャリティーコンサート
を開いたり、日本UNHCR協会の評議員
として難民キャンプを訪れたりする等
積極的に活動に参加しています。

UNHCR(ユーエヌエイチシーアール)は、
国連難民高等弁務官事務所
(United Nations High Commissioner for Refugees)
の略称で、
1950年に設立された国連機関の一つです。

紛争や迫害により難民や避難民と
なった人々を国際的に保護・支援し、
難民問題の解決へ向けた活動を行っています。
1954年、1981年にノーベル平和賞を受賞。
スイス・ジュネーブに本部を置き、
130か国で援助活動を行っています。

引用:日本UNHCR協会

結婚はしてるの?
旦那、彼氏は誰?

川井郁子さんは2005年11月に結婚しており、
2006年6月20日に長女を出産。

産休を経て同年9月から演奏活動に復帰
しています。

出産からたった3ヶ月で復帰って
すごいですよね??

周りの助けももちろんあったとは思いますが、
とても早い復帰と言えるのではないでしょうか?

しかし、2013年3月に離婚しています。。。

離婚の理由やその後再婚されているのかは
不明でした。

復帰が早かったと言うことで、
やはり子育てや仕事面で意見が
合わなかったのでしょうか?

ちなみに旦那さんは高柳広さん。

1965年10月7日生まれで2018年時点で
53歳になります。

当時はノーベル賞候補者とされていて
結構有名だったそうですよ

東京医科歯科大学の教授さんです。

年収はいくら?

出典:川井郁子オフィシャルサイト

やはり気になる方が多いのは
ヴァイオリニストの年収でしょうか?

他の業界でもそうですが、音楽業界は
特に差が激しいと言われています。

そんな中で川井郁子さんの使用されている
ヴァイオリンはストラディバリウス

そうです。

あの呪いの…

\(・_\)そのはなしは(/_・)/こっちに置いといて

世界中に現存するストラディバリウスの
数はとても少なく、貴重なものです。

物にもよりますがその値段は数億円以上
と言われています。

ただし、川井郁子さんが所持している
ストラディバリウスは貸与されているもの
だそうなので自分のものではありません。

それほど川井郁子さんの実力が認められて
いると言うことでもあるのでやはりすごい方
と言うことに変わりはありませんね。

保険には入っているでしょうけど、
持つだけで手が震えてしまいそうです…

ストラディバリウスを購入はしていませんが、
世界中で活躍されていることを考えると
年収は1000万円を超えているのではないかと
言われています。

高嶋ちさ子やストラディバリウスについてはこちら

三股疑惑の岡部磨知はこちら

まとめ

今回は美魔女ヴァイオリニストの
川井郁子さんについて書いてみました。

  • 年齢は50歳
  • 見た目はとても若い
  • 6歳で聞いた作曲家を覚えている
  • 音楽だけでなく女優もやっている
  • テレビやラジオにレギュラー番組がある
  • 社会奉仕活動にも積極的に参加
  • ストラディバリウスを貸与されている

見た目からは想像のできない年齢でしたね!

現在は独身だそうですが、今後再婚の
噂は出てくるんでしょうか?

とても気になりますね。

スポンサードリンク







この記事が気になった方はシェアお願いします!

フォローする