クールビズでエアコンの28度設定は間違い!?冷房の本当の温度とは?室内温度が鍵だった!

こんにちは

最近暑い日が増えてきましたね。
既にエアコンの冷房機能を使い始めた
方もいるんじゃないでしょうか?

私はまだギリギリつけない様に
頑張っている所ですが、そろそろ
根負けしそうです・・・

出典:三菱電機

さて、今回は夏場に大活躍する冷房の
設定温度についてです。

今から十数年前(もうそんなに経ってるなんて)
に始まったクールビズ

あなたは正確に理解していますか?

みんなが誤解しているクールビズ

三菱ビルテクノサービスという会社が毎年
オフィスで働く男女1000人にアンケートを
とっており

その結果

なんと7割の人が間違った認識であることが
判明しています。

その間違った認識というのが

空調の設定温度を28度にする

というものです。

消防庁によると、その年にもよりますが
ある年は7月までに全国で3万人以上が
熱中症で救急搬送されており、職場や
自宅などからの搬送が6割を超えています。

室内では喉の渇きに気付き難いため、
特に注意が必要だということですが、
設定温度を勘違いしていたことから

実際の室温が上昇していることに気づかない
ことも原因の一つと言えるのではないでしょうか?

実は環境省も間違っていた

冷房の設定温度は28℃、
暖房時の室温は20℃にしよう

出典:環境省/身近な地球温暖化対策-家庭でできる10の取り組み<2007.4 改訂版>

当時環境省が出していたポスター等を
見てみるとどれも冷房の設定温度を28度
として提示されています。

室温の文字は暖房には使われていましたが、
冷房には使用されていません。

本当のことは今では分かりませんが、
当時の環境省では「冷房の設定温度=室温」
くらいの考えだったのではないでしょうか?

出典:気候変動キャンペーン Fun to Share

本当の設定温度とは

では実際何度に設定すれば良いのでしょうか?

これは室温が鍵となります。

室温が28度になるように冷房の設定温度を
調整するのが正しいクールビズです。

具体的に何度なんだよ!
って突込みが来そうですが、それは部屋の
状況によります。

例えば、コピー機やサーバー等の熱を発生
させる機器がある部屋は何もない部屋より
も暖かくなりますから、設定温度は低く
なります。

大事なのは、今いる部屋の実際の温度を
温度計で計って丁度良い設定値を探すこと
ですね。

もちろん部屋によって差はありますが、
だいたい25度~26度程度が理想と思います。

まとめ

今回は夏場のクールビズ、冷房の設定温度
について書いてみました。

皆さんはどうでしたか?

  • 約7割が勘違いしている。
  • 設定温度ではなく室温が28度

大事なのは室温!ですね。

クールビズを正しく理解して、この夏を
乗り切っていきましょう!

スポンサードリンク







この記事が気になった方はシェアお願いします!

フォローする