MINI(BMW)夏場に最適なエアコンタイマー機能パーキングベンチレーションって効果あるの?実際に使ってみた!

どうも、はじめです。

今回はBMW製MINI

パーキングベンチレーション機能について

書いていこうと思います。

夏場の車内温度は60℃以上の高温となる

ので乗車前に換気されているととても

便利ですよね!!

パーキングベンチレーション(エアコンタイマー)って何?

車内の空気を換気して車内温度を下げる機能

です。

ベンチレーション=換気

毎日同じ時間帯に乗車する方はタイマーの

設定をしておくと乗車前にある程度換気

されるので夏場の使用にお勧め!!

スポンサードリンク

パーキングベンチレーション(エアコンタイマー)の設定方法

設定画面は、

MENU設定エアコン

で表示されます。

ベンチレーション手動起動

一番上の「ベンチレーション オン

にチェックを入れるとその場で

ベンチレーションが起動します。

そのままにしておいても30分後には

自動でオフになります。

起動時刻を設定する

起動させたい時刻を設定します。

エンジンを切って車両を離れていても

設定した時間になると自動的に換気されて

車内温度を下げます。

F系のナビゲーション搭載車両は全車種

対応しています。

ただし、エアコン機能は無いので単純に

換気するだけです。

外気導入の送風モード

なお、バッテリ上がり防止の為なのか

起動後30分で自動的に止まるように

なっているので、もし乗らなかったとしても

止めに行く必要はありません。

パーキングベンチレーション(エアコンタイマー)の効果は?

炎天下の駐車場に2時間停め、

乗車の15分前に起動させました。

この時フロントガラスにはサンシェードを

取り付けてありました。

外気温は35℃   Σ(・□・;)

実際に乗ってみた感想ですが、

正直あまり効果は感じられませんでした。

すこーし温度が下がってるかな?

と言う感じ

まとめ

よくよく考えてみると、

外気が既に熱々の状態なので

その空気を循環させたところで

数度下がる程度なんですよね・・・

無いよりはマシかなぁ〜?レベルでした。

これが日陰だったり太陽の向きが反対等

であればまた違った結果になったのかも

しれませんが、ネットの評判を見ても

良いレビューでも「若干効果がある

だったのであまり期待はしない方

が良いでしょう

最後までご覧いただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク







この記事が気になった方はシェアお願いします!

フォローする